本文へスキップ

観光案内Sightseeing

笹ヶ峰ダム(乙見湖)

まずはなんといっても『笹ヶ峰ダム』!
標高約1,200mに位置し、下流平野部の農業用水として、また水力発電の水源として利用されているダムです。
※工事のため、現在は写真のように水が出ていません!水位も低めでした。

○所在地:新潟県妙高市杉野沢
○河川名:関川水系関川 (関川の中でも最上部!)
○完成年:1983年

まず、湖の大きさと周りを取り囲む山々(焼山・金山など)に圧倒されることでしょう。
ダム湖の名前は、乙見湖 (おとみこ) 。(...私はダムの湖に名前があることを初めて知りました。)
ダム管理事務所の脇にある緑地で、しばらくぼーっと眺めていると、小さな悩み事なんかふっとんでしまいそうな湖です。
標高が高いので、平地だと30度を超える気温でも、ここでは24度ほどで快適だそうです。
私が訪れた時は、フェーン現象で山の下は30度を軽く超えていましたが、ここは26度くらいで快適でした。

たこ「いつ食べられてしまうかなんて、どうでもよくなってくるなあ...。」

ちなみに、ダム管理事務所は、ただいま別の工事中(外壁塗替え工事)。
(...ここのダムでは他にもいろいろな工事をやっているみたいです。)

本来ならばここでダムカードをいただけるのですが...
新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面の間休止だそうです泣

また、笹ヶ峰ダム周辺の笹ヶ峰高原は、「妙高戸隠連山国立公園」に指定されているエリアで、
森林やトレッキングコース、キャンプ場などがある、避暑に最適な観光地です。(他ページでご紹介します!)
笹ヶ峰高原は、山々に囲まれた盆地状の高原で、日本なのに梅雨がないと言われるほど晴天率が高いところだそうですよ!

関川地区土地改良区連合さまのHPでは、ダムの詳細情報、ライブカメラ、現在の気温等がご覧いただけます!
あ、今は、いただけないダムカードもここで見れます!
◆URL:https://www.sekikawarengo.com/