本文へスキップ

観光案内Sightseeing

宇棚(うだな)の清水

平成の名水百選に選ばれた、『宇棚の清水』
夏でも水温6度ほどで、触ると驚くほど冷たく、飲めば山道を歩いてきた身体に染み渡る、おいしいお水。
徒歩で、「笹ヶ峰グリーンハウス」から牧場の脇を進んで約10分、ここから『清水ヶ池』までも約10分です。
1年中湧き出している水が、小川を通じて『清水ヶ池』に流れ込むまでの川沿いには、高山植物が多く生育し、
雪解け後の春には美しい花々を観賞することができるそうです。

水の湧出元は簡単に行けないところだそうで、
(わたしは見つけられませんでしたが、左上の写真で言うと、奥から水が流れてきてるのでそちらの方)
訪れた人が気軽に水が汲めるように清水の一部を引き、竹筒から石臼に水が出るよう整備されています。
桟橋も手ごろ?足ごろ?な石もあるので、川に近付いて水に触れることも簡単にできます。
こちらのお水は、「笹ヶ峰グリーンハウス」で提供されるコーヒーや、休憩スペース、宿泊施設の飲料水としても用いられているそうです。

プラコップ持参で訪れたのですが、一瞬でコップが曇るくらい冷たいのがわかります。
また、本当に綺麗なお水です!不純物一切なし!!というくらいの透明度でした。
※ゴミはきちんと持ち帰りましょう!!!!

若干(だいぶ?)方向音痴なわたしでも、整備されている道を歩けば、
あちこちに案内看板があり、マップが貼ってあるので、迷わずにたどり着けます!

たこ「冷たくておいしいお水やなぁ」