本文へスキップ

観光案内Sightseeing

いもり池

その昔、いもりがたくさん生息していたという『いもり池』
○住所:新潟県妙高市関川2249

池の周囲は約500mで、散策路が整備されているため歩きやすく、1周約15分ほどです。
GWの時期はミズバショウが、秋には紅葉が楽しめるそう。妙高山を眺め、四季を感じながら、のんびりお散歩しませんか。

*遊歩道

*遊歩道

休憩や、ぼーっとしたいときに最適なベンチが各所にあります。
また、そばに広い緑地がありますので、シートを広げて休んだり、お子さんは走り回って遊べたり出来そうです。
その緑地には、大正から昭和にかけて幾度となく妙高の地を訪れた歌人、与謝野晶子さんの歌碑があります。

*木陰のベンチから妙高山を望む

*広い緑地

いもり池の脇には、お腹を満たすのにぴったりな「手打ちそば 芭蕉苑」さまがあります。
名物は、打ち立て蕎麦と揚げたて天ぷらと惣菜が食べ放題のコース!しかもお手頃価格で驚き。
他にも、ソフトクリームやかき氷などのスイーツの種類も豊富!有名人も多数訪れているお店だそうですよ。

*手打ちそば 芭蕉苑さま

*駐車場・看板

2020年10月現在、案内所が建替え中のため、臨時の案内所・駐車場が用意されています。
駐車場は、建替え中の案内所の手前や、臨時の案内所にあります。
建替え後の新館完成予定は令和4年春頃だそうですよ。

*建替え中の案内所(この手前が駐車場)

*建て替え後、新館イメージ図

晴れた日には妙高山が水面にくっきり映る「逆さ妙高」をみることができるそう。
これを見ることができるのも、定期的にボランティアで行っている外来種のスイレン駆除作業のおかげなんです。
いもり池でみられる白と赤のスイレンは全てが外来種。
お花はきれいなんですが、在来種を絶滅させてしまった過去があると知ると複雑な気持ちになります。

たこ「たまには山側からみる景色もええやろ」

紅葉取材時にも、いもり池に行ってきました!
紅葉は色付きはじめくらいでしたが、その日にもスイレン駆除作業を行っていて、
そのおかげで少しだけ、逆さ妙高が見えました!!!ボランティアの方々に感謝です!!

水面にちょっとだけ妙高山が映っています。

お客さんは前に訪れた時よりもたくさんいました!数日後には紅葉も見頃になったそうです。うーん、惜しい!