本文へスキップ

観光案内Sightseeing

お土産

旅の楽しみと言ったらお土産、じゃないですか?
わたしは旅行すると、持って行く荷物と同じくらいの量のお土産を買っちゃいます笑
(今回はあくまで出張なので、そんなにたくさん買ってないですよ!!)

まずは妙高高原駅前、「カネタみやげ店」さん(ネットショップもあります!)
○住所:新潟県妙高市田口315

店頭に、人気No.1!と書いてあって思わず買ってしまった「はんごろしキムチ」
キムチと言っても野沢菜のキムチで、長野の野沢菜漬け屋さん美寿々屋本舗さんの商品です。
ネーミングもすごいし、激辛って書いてあるし、味わからなかったら嫌だな〜と普通の野沢菜漬けも買いました笑

ほんとに、まーじで激辛です笑 舐めてかかると半殺しにされます笑 辛いものが苦手な方は食べられないと思います!
でも味はよいので、ご飯のお供や、納豆のトッピングにしたり、キムチスープにしたり、パスタにしたりアレンジして楽しめました!
普通の方の野沢菜漬けも、もちろんおいしくいただきました。しゃきしゃき食感が最高です!


お次は、国道18号沿いにある「妙高山麓直売センターとまと」さん
○住所:新潟県妙高市坂口新田430-1

直売センターならではの、妙高産の新鮮なお野菜をはじめ、妙高名物の笹寿司や、
地元のパン屋さんやお菓子屋さんの商品、地元の方が作ったおかきやジャムなど、ここでしか手に入らないような商品がたくさんありました!
十割手打ちそばが自慢のお食事処も併設されていて、とても賑わっていました!

@妙高市産のトマト
店名の通り、トマトがたくさん売っていておいしそうだったので購入しました!ジューシーでおいしかったです!

A「もちや菓子舗」さんの妙高サブレ
宿泊先の近くにある和洋菓子店さんだったのですが、寄れずに悲しんでいたところ、こちらの直売センターにも商品がありました!
こちらは妙高山をかたどった米粉入りのサブレです。ザクザク食感にやさしいお味でおいしかったです。
米粉バターシフォンという商品が看板商品のようでそちらも気になったのですが、ホールで食べきれないかな…と断念。
次こそは買いたい…!一緒に食べてくれる人を募集しています。

B米農家が作った妙高のかきもち三種揚げ(えび、青のり、ごま)
農家さんが作った、って書いてあるだけで何かおいしそうに思える不思議…。自然と手が伸びていました。
妙高産こがねもち100%使用!さっくさくであっさりとした味付け、どんどん食べ進められました。
お酒と一緒におつまみとしていただいたのですが、あっという間になくなってました笑

C安納芋バニラジャム
商品ラベルによると、妙高市の上野さん手作りのジャム。安納芋とバニラって珍しい組み合わせだけど絶対おいしいやつじゃんと購入。
とろーっとしたお芋のペーストみたいな感じ…ほんのりバニラ風味で思った通りおいしい!!パンがスイーツに早変わりします!

全部おいしかったのですし、全て妙高産ですから、旅を思い出しながらいただくのにぴったりだと思います。
しかも、宿泊先でいただいた「妙高安全・安心な旅キャンペーン」クーポン券が使用できたので、お得に購入できました!!!

明田川室長からも「こんなお土産があったよ!」といただきましたのでご紹介します。

カレ〜みそ(味のあるキャラクターです)

裏面

中身はこんな感じ

カレーに味噌!?なんとも見慣れない組み合わせで驚いてしまいました。こちらも「妙高山麓直売センターとまと」さんで購入したものです。
この商品は、地元の味噌屋さん「太田醸造」さんと「休暇村 妙高」さんがコラボ開発したオリジナル商品だそうです!
カレー粉に、「太田醸造」さんの看板商品である、「毘沙門みそ」(糀味噌)や「しょうの味」(醤油の実)などを合わせたもので、
匂いはカレー、見た目もつぶつぶしたカレーですが通常のカレーよりもねっとりとしています。
スパイスの良い香りに、お味は辛さ控えめで、とっても濃くておいしい!!(濃い味大好き新潟人です笑)
ご飯に合うようにあえて濃いめに作っているようです。
カレーですからやっぱり、ほかほか白ご飯が合いますが、他にもおにぎりの具にしたり、パンに塗ってトーストしたり(チーズかけたい)、
から揚げなどの揚物のソースとして使ったり、マヨネーズとあえて野菜スティックにディップしたり…いろんなアレンジが楽しめそうです!


お次は、赤倉温泉街にあります「温泉まんじゅう 萬寿堂」さん
○住所:新潟県妙高市赤倉426-5

やっぱり温泉街と言ったら温泉まんじゅうですよね〜!
白砂糖、黒砂糖の2種類で、中のこしあんはあっさりした甘さでおいしいです。


最後に、「ひと足のばして」ページにあります、長野県の「道の駅 しなの」さん
○住所:長野県上水内郡信濃町柏原1260番地4

@もろこしおスープ
こちらの道の駅、長野美術専門学校とコラボしていて、とってもかわいい応援キャラクターがたくさんいるんです!
「もろこしお」くんもその一人。キャラクターグッズもたくさんありましたが、こちらは信濃町産とうもろこしを100%使ったコーンスープです。
こちらは松本大学の矢内研究室より開発協力を得て製造した商品だそう!
芯まであますことなく使用しているそうで、イメージするコーンスープよりも白っぽいです。
濃厚で、やさしい甘さの身体があったまるスープです。すごいおいしくて気に入ってしまったのでリピート検討中です。

A「黒姫高原牧場」さん、のむヨーグルト
小さいサイズを購入しましたが、大きいサイズのものも、ヨーグルトもありました!
牛の健康と生乳の安全を追求した商品で、濃厚なのにすっきりとごくごく飲めるおいしいヨーグルトです。
ネットでも購入できるみたいなので是非お試しください!

みなさんもお気に入りのお土産を見つけてみてくださいね。